みなさまからのご質問 みなさまからのご質問

みなさまからのご質問

どんな装置を使うの?開閉ボタン

小学生以下のお子さま

歯並び、かみ合わせの状態や、全身の成長発育の段階によって適切な装置を選択します。例として以下のような装置があります。

  • 拡大プレート拡大プレート
    少しずつ歯列を拡げるための取り外し式の装置
  • リンガルアーチリンガルアーチ
    奥歯の位置を維持し、前歯を押し出すための装置

中高生の方、大人の方

詳しくはこちらをご覧ください

まわりに知られずに矯正できる?開閉ボタン

永久歯の矯正は一般的に、ブラケットとワイヤーによる治療では歯の表側に装置をつけて治療を行いますが、審美性の高い材料を用いていますので、あまり目立ちません。
全く表から見えない状態での治療をご希望の方には、装置を歯の裏側につける「裏側矯正(舌側矯正)」や、透明なプラスチックのマウスピース型の装置を使用して歯を動かしていく治療法があります。ご希望の方はご相談下さい。
詳しくはこちら

治療期間は?開閉ボタン

歯並び・かみ合わせの状態や、患者さんのご年齢などの状況により異なりますが、平均的には1~3年くらいです。詳しくは矯正相談にてお気軽にご相談ください。

いつから始めるのが良い?開閉ボタン

小学生以下のお子さま、保護者の方へ

「かみ合わせ」や骨格の状態によって始めるタイミングは異なってきますので、7歳の時期に一度矯正相談にいらっしゃることをおすすめしております。
詳しくはこちら

中学生以上~大人の方へ

歯と歯ぐきの状態が良ければ、年齢に関係なく矯正を始めることができます。ご都合やご希望に合わせた様々な矯正治療法がありますので、「矯正したい」と思った時からいつでも始めていただけます。また近年は、大人になってから矯正を始められる方が非常に増えてきています。
中高生の矯正
大人の矯正

歯並びはどうして悪くなってしまうの?開閉ボタン

歯の形や大きさ、あごの骨格は遺伝による影響がありますが、その後の環境も大きく影響を与えると言われています。例えば、成長期における悪い歯並び、かみ合わせ、また、呼吸の仕方やしゃべり方、ものの食べ方などの日常の行動の影響も大きく、指しゃぶり、唇や爪を噛む、頬杖をつくなどのクセも、歯並びを悪くする原因となります。
矯正をすると、どう良いの?

矯正は痛い?開閉ボタン

永久歯の矯正は一般的に、矯正装置の装着や調節をした直後の3日間くらいは、違和感や硬い物を噛んだときに痛みが生じますが、その後は症状がなくなり、次の矯正の診療日までは普段どおりになります。当院では、痛くて続けられないという患者さんはほとんどいらっしゃいませんので、ご安心ください。

当院では最新の材料を使うことで、痛みを極力抑えるように配慮しながら治療を行っています。旧来の矯正治療は一般的に痛みをともなうものでしたが、現在では装置の進歩により痛みは大分軽減されました。
当院で使用するワイヤーは、超弾性の形状記憶合金です。非常に柔らかく、最適な弱い力を継続的に歯に伝えます。これにより、歯にあたえるダメージが最小限となり、痛みも少なく、かつ効率的に歯を動かすことができます。

なお小児の矯正では、主に寝ている間に使用する装置を多く使用しますが、少しずつ調整を加えていくので、痛みを伴うことはほとんどありません。

矯正では必ず歯を抜くの?開閉ボタン

当院では、できるかぎり歯を抜かないで済む治療法を第一選択として考えます。ただし、歯とあごの大きさの不調和が大きい場合や、抜いたほうがお口元とお顔のバランスが良くなる場合は、抜歯を選択したほうが患者さんにとってのメリットがあると判断されます。その場合は、患者さんやご家族にその根拠をご説明し、同意を得た上で、治療を進めていきます。

通院間隔は?開閉ボタン

歯の動く速度や治療内容により異なりますが、だいたい3~6週間に一度くらいです。

むし歯ができたら? 予防は?開閉ボタン

当院では矯正期間中にむし歯になることのないよう、予防にも力を入れています。矯正治療と並行して、歯のクリーニング・フッ素塗布・歯磨き指導を、患者さんの状態に応じて無料で行っています。

歯磨きに関しては、歯並び・かみ合わせの状態や装置の種類によって、方法や歯ブラシのタイプが違います。それぞれの患者さんに合った方法を、治療開始後に指導しております。

万が一むし歯ができてしまった場合は、矯正治療は矯正専門歯科医院が一番良いのと同様、虫歯は虫歯治療の先生にお願いすることをお勧めします。かかりつけの歯科医院がある場合は、こちらで先生にお手紙(紹介状)を書きます。また当院では、多くの信頼できる歯科医院との密な医療連携を行っていますので、皆様のそれぞれの地区に合わせて、信頼できる先生方のご紹介が可能です。

矯正中の楽器やスポーツは?開閉ボタン

ほとんどの場合は大丈夫です。ダイビングをしていらっしゃる方や、オーケストラの方も患者さんにいらっしゃいます。頬や唇にボールなどが強くあたらないよう気をつけていただく必要はあります。詳しくは矯正相談にてご相談ください。

転勤や引越しの場合は?開閉ボタン

矯正歯科医のネットワークがありますので、引越しが決まったら早めにお知らせください。日本およびアメリカ・ヨーロッパの大都市では、当院から引き継ぎ先の矯正歯科医院をご紹介することが可能です。
(地区によりますので、詳しくはご相談ください)

結婚・妊娠・出産は?開閉ボタン

結婚式などの際には、ご希望に応じて結婚式前後に一時的に装置を外すことが可能です。ご予定がございましたら、お知らせください。それを踏まえた上で治療計画を立案し、治療を進めていきます。

妊娠・出産に関して

矯正治療による悪影響はありませんので、ご心配ありません。ただし妊娠中に薬の服用やレントゲンをとることはできませんので、必ずお知らせください。妊娠性歯肉炎にならないよう、清潔を保つために歯磨きは今まで以上に頑張っていただくことが必要です。


無料矯正相談ご予約
無料矯正相談ご予約
|お問い合わせ|03-6411-2680

再診のお問い合わせ

歯並び矯正専門 歯科医院
そしがや矯正歯科

  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 自立支援指定医療機関
    (育成医療・更生医療)
  • 歯科矯正診断施設
地図

小田急線(小田急小田原線) 祖師ヶ谷大蔵駅 北側 徒歩2分 東京都世田谷区祖師谷 1-11-7・2F

診療時間 火・水・木 11:00〜19:30 土・日 10:00〜19:30
※11/13,14,15は電話受付のみ行います。

そしがや矯正歯科の診療カレンダー1 そしがや矯正歯科の診療カレンダー2
そしがやBLOG